整理収納

整理収納アドバイザーが教えるモノ活達人

整理収納アドバイザーでも確定申告!

3月になりましたが、年度末はみなさん、忙しくしてますか?

 

 

私は個人事業主になってから初めての確定申告に行ってきました!

 

もうドキドキです(笑)

 

 

 

もちろん、今までは個人でもやっていたのですが、

やっぱり個人事業主として確定申告をするのは、気持ちが違うなって!

 

 

事業主として社会から認められてる気がしました(笑)

 

 

 

でも、

整理収納アドバイザーでも確定申告は必要なの?

って思っちゃいますよね!

 

 



 

整理収納アドバイザーでも確定申告は必要!?

 

必要である場合と

必要でない場合とがあります。

 

 

簡単にまとめると

 

・会社で年末調整をしてくれる方
・所得が基礎控除だけで38万円以下の方
・公的年金等の合計が400万円以下で、その他の所得が20万円以下の方

 

これらの方は必要ありません。

 

 

逆に言えば、これらに該当しなければ確定申告をしないといけないんです。

 

 

 

 

なので、整理収納アドバイザーだからと言って確定申告が必要というわけではないんですね!

 

 

 

 

モノ活達人でもちょっと苦労しました

 

 

確定申告には

白色申告と青色申告があります。

 

 

簡単に言えば、

・白色申告はある程度大雑把でもいいけど、大きな節税になりにくい

・青色申告は細かく申請をしなくてはいけないけど、しっかりと節税ができる

といったところでしょうか。

 

 

 

整理収納アドバイザーなら青色申告をすることもできるのですが、

今回、私は白色申告にすることにしました。

 

 

ここだけの話、申告用紙を作成するのに少しだけ苦労しました。

 

 

整理収納アドバイザーなので、

いろいろなことを整理するのは得意なのですが、

年に一回のことなので、なかなか慣れないですね(笑)

 

 

でも、昨年度は収入よりも支出が多かったので、

税金が返ってきますし、こういうお金の流れが分かるので、

ちゃんと確定申告はしなくてはいけないなって思います。

 

 

もちろん、税金が返ってくるからと言って、

贅沢はしないですよ(笑)

 

これも勉強の一つです!!

 

 

 

 

今年は昨年度よりもたくさんモノ活達人として活動をして、

次の確定申告では税務署のスタッフさんを驚かせたいと思います(笑)

 

タグ :   

個人事業主として

この記事に関連する記事一覧

◎セミナーのお知らせ◎

◎2級認定講座◎


開催未定。日時が決まり次第掲載致します。